ドラマ

【改変3選】相沢友子の炎上はなぜ?理由は漫画作品の原作クラッシャー!?

相沢友子さんは脚本家として活動しています。

人気漫画から実写ドラマにする際に、大事な脚本。

漫画の作者やファンを喜ばせるのは脚本家の醍醐味ではないでしょうか?

そんな脚本家である相沢友子さんですが、『原作クラッシャー』として話題になっています。

この記事で、相沢友子さんの炎上している理由と、改変したと言われ作品の反応を紹介します。

相沢友子のプロフィール

はじめに、相沢友子さんの基本的なプロフィールを紹介します。

相沢友子画像引用:https://realsound.jp/2023/04/post-1311431_3.html
  • 名前:相沢 友子(あいざわ ともこ)
  • 生年月日:1971年5月10日
  • 年齢:52歳(2024年1月時点)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:B型
  • 職業:脚本家・シンガーソングライター・女優
  • 活動期間:1991年〜
  • 事務所:フリー
スポンサーリンク

相沢友子の炎上したキッカケは漫画作者への批判インスタ投稿?

相沢友子さんの炎上の理由は『セクシー田中』実写化したドラマの改変がきっかけです。

セクシー田中

原作漫画の作者である芦原妃名子さんが、ドラマ化の条件として漫画に忠実にすることを求めたにもかかわらず、

相沢友子さんが毎回大きく改変した脚本を提出したことです。

芦原妃名子さんは、最終的にドラマの9話と10話の脚本を自分で書くことになりましたが、

相沢友子さんはインスタグラムで自分に非がないと主張し、原作者を批判しました。

相沢友子の炎上したインスタ 相沢友子の炎上インスタ

このことがSNSで拡散され、相沢友子さんは「原作クラッシャー」と呼ばれるようになりました。

「ビブリア古書堂の事件手帖」や「ミステリと言う勿れ」で不評な改変で原作をぶっ壊してきた実績があり、今回「セクシー田中さん」でも同じ過ちを犯した脚本家の相沢友子氏のインスタ。 「今後同じことが二度と繰り返されませんように」と言いたいのは、原作者の方々では…

引用元:https://twitter.com/gokkunsan/status/1750907195557060904

スポンサーリンク

【改変3選】相沢友子の改変したドラマ作品の反応

こちらで、相沢友子さんの改変したと言われるドラマ3つ確認できました。

各ドラマの反応を紹介します。

①セクシー田中さん

上記でも説明しましたが、炎上した発端が『セクシー田中さん』のドラマからです。

今回の騒動では、相沢友子さんだけでなく、ドラマの制作陣に対しても否定的なコメントを確認できました。

セクシー田中さんのドラマについてプロデューサーも大概だし原作者の芦原妃名子のポストの原作改変ポストの内容からインスタ炎上してコメント欄閉鎖した脚本家の相沢友子に対しても言い訳や原作改変に頼るのでなく自分自身でオリジナル脚本書いて面白いの作ってみろよと言いたくなる。

引用元:https://twitter.com/KRISHAN95411687/status/1751078209452707860

②ビブリア古書堂の事件手帖

2つ目が、ドラマ版のビブリア古書店堂の事件手帖です。

原作ファンからは、キャラクターの性別改変が大きな反応がありました。

③ミステリと言う勿れ

3つ目に紹介するのが『ミスタリと勿れ』です。

菅田将暉さん主演の人気なドラマですが、こちらの脚本も相沢友子さんが担当しており

話題になっています。

こちらで、改変した3つの作品をSNSの反応を紹介しました。

大前提として、相沢友子さんや制作陣の方たちは、より良い作品を作ろうとしてドラマを作り上げたとおもいます。

その結果、否定的な反応だけでなくSNSで相沢友子さんの脚本を絶賛する声も多く確認できましたので、次に紹介します。

スポンサーリンク

相沢友子の脚本を絶賛するSNSの声

こちらで、相沢友子さんの脚本を良い評価をする声を紹介します。

相沢に対して、全ての女子に元気をくれる!とう声はとても嬉しいですね。

脚本家として、相沢さんを評価するコメントもありました。

相沢さんらしいドラマ(脚本)として好きな方も多いようです。

面白い!素直に評価してくれるのは嬉しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

この記事で、相沢友子さんの炎上している理由と、改変したと言われ作品の反応を紹介しました。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!