訃報

叶井俊太郎の誤診の病院はどこ?倉田真由美が言う3つの総合病院の場所とは?

映画ブロデューサーの叶井俊太郎さんが膵臓癌の為亡くなりました。

叶井さんは当初、激しい横断から病院に行くも、総合病院では『胃炎』と診断され、結果的に癌の発見が遅れた経緯があります。

この記事で、叶井さんの妻である倉田真由美さんの発言と共に

誤診の病院はどこなのか?調査しましたので紹介します。

叶井俊太郎と嫁の倉田真由美のプロフィール

はじめに、叶井さんと倉田さんの基本的なプロフィールを紹介します。

叶井俊太郎の基本的なプロフィール

叶井俊太郎の顔画像出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/a7f6d8a0a4637392cd9f937482fc1895c9a9153f
  • 名前:叶井 俊太郎(かない しゅんたろう)
  • 本名:同じ
  • 愛称:特になし
  • 生年月日:1967年9月18日
  • 享年:56歳
  • 出身地:東京都
  • 身長:不明
  • 体重:不明(すい臓がんで30キロ減ったと報じられている)
  • 血液型:不明
  • 職業:映画プロデューサー、コラムニスト
  • 活動期間:1991年 – 2024年
  • 事務所:トランスフォーマー(過去にファントム・フィルム、トルネード・フィルムなどを設立)
  • 趣味:映画鑑賞、読書

倉田真由美の基本的なプロフィール

倉田真由美の顔画像出典:https://kuratamayumi.com/
  • 名前:倉田真由美
  • 本名:叶井真由美(かないまゆみ)
  • 愛称:くらたま
  • 生年月日:1971年7月23日
  • 年齢:(2024年2月時点) 52歳
  • 出身地:福岡県福岡市
  • 血液型:O型
  • 職業:漫画家、コメンテーター
  • 活動期間:1991年 – 現在 事務所:MIYN(ミューン)
  • 趣味:麻雀、読書、映画鑑賞
スポンサーリンク

叶井俊太郎の誤診の病院はどこ?倉田真由美が言う3つの総合病院の場所とは

こちらで、叶井俊太郎さんの誤診の病院について調査したところ、

病院の場所については特定することができませんでした。

しかし、倉田真由美さんの過去にXにて病院の特徴と伝える投稿がありました。

叶井さんの黄疸の異常を総合病院を3件回ったそうです。

  • 1つ目:大規模総合病院
  • 2つ目:中規模総合病院
  • 3つ目:大規模総合病院

他にも病院の特徴として、口コミが評価3以上(恐らくGoogleマップ上の評価)あるとXの投稿で紹介しています。

この投稿で、決して病院の評価が低くない事が判明しました。

叶井さんと倉田さんの住まいが分かれば、近隣の総合病院を一覧として紹介できましたが、

お二人の住居が分からない為、紹介するのは控えます。

スポンサーリンク

まとめ

この記事で、叶井さんの妻である倉田真由美さんの発言と共に

誤診の病院はどこなのか?を紹介しました。

今後新しい情報が入り次第、病院の場所が特定できるかもしれません。

その際には追記いたします。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!