政治

【特定】川勝平太知事の自宅はどこ?場所は軽井沢でコロナ禍に帰省して炎上していた!

川勝平太知事(静岡県知事)はよく失言をする方として話題になっていますね。

そんな川勝知事ですが、自宅はどこにあるのか気になる方が多いようです。

この記事で、川勝知事の自宅について紹介します。

では、見ていきましょう。

川勝平太知事のプロフィールWiki

はじめに、川勝平太知事の基本的な情報を紹介します。

川勝知事の顔画像出典:https://www.yomiuri.co.jp/national/20240402-OYT1T50123/
  • 名前:川勝 平太(かわかつ へいた)
  • 生年月日:1948年8月16日
  • 年齢:75歳(2024年4月時点)
  • 出身地:大阪府で出生、育ちは京都府京都市
  • 血液型:O型
  • 職業:経済学者、歴史学者、政治家
  • 活動期間:静岡県知事としては2009年7月から現職
  • 事務所:静岡市葵区伝馬町に位置する選挙事務所
  • 趣味:花を愛でる、ベートーベンを聴く、自然の中を散策する
  • 特技:50歳で自動車の運転免許を取得

川勝平太知事の学歴は以下の通りです。

  • 早稲田大学第一政治経済学部経済学科卒業(1972年)
  • 早稲田大学大学院経済学研究科修士課程修了(1975年)
  • オックスフォード大学ウォルフソン・カレッジ博士号取得(1985年)

経歴については以下の通りです。

  • 早稲田大学政治経済学部教授(1990年)
  • 国際日本文化研究センター教授・副所長(1998年)
  • 静岡文化芸術大学学長・理事長(2007年)
  • 静岡県知事に初当選(2009年)
  • 静岡県知事に再選(2013年)
  • 静岡県知事に3選(2017年)
  • 静岡県知事に4選(2021年)

続いて、川勝平太知事の自宅について紹介します。

スポンサーリンク

【特定】川勝平太知事の自宅はどこ?場所は軽井沢!

こちらで、川勝平太知事の自宅について紹介します。

川勝知事の自宅は長野県軽井沢に住んでいることが、大手メディアサイトの記事で確認することができました。

静岡県の川勝平太知事が年末年始、自宅のある

長野・軽井沢に滞在していたことが4日、分かった。

自身が同日、県庁での年頭記者会見で明らかにした。

引用元:産経新聞https://www.sankei.com/article/20210104-36Y4D6TMEZNU5DFQ4QLWCSZHVA/

調査の結果、川勝知事の住んでいる家の外観については分かりませんでした。

しかし川勝平太知事には子供はおらず、奥さんと2人で暮らしている為

広さを必要としない自宅なのではないか?と予想ができます。

(以前は愛犬のジョゼが家族の一員でしたが、2020年に亡くなっています。

ワンチャンを飼っていたとなると一軒家の可能性が高いですね)

以下に軽井沢のマンションと一軒家の相場を紹介します。

マンションの相場価格:

軽井沢駅周辺の中古マンションの価格は、築10年で専有面積70m²の場合、約4,559万円

一軒家の相場価格:

  • 軽井沢駅周辺の一戸建ての平均価格は、約3,800万円
  • 一戸建ての価格は間取りによっても異なり、例えば2LDKの場合は約715万円、3LDKの場合は約8,500万円
スポンサーリンク

川勝平太知事がコロナ禍中の「帰省は控えて」と呼びかけながら自分は帰省して炎上

川勝知事の自宅関係の記事で印象的な記事を確認できました。

川勝知事は、コロナ禍の時に感染拡大防止のため

「不要不急の帰省は我慢して控えてください」

と発言していますが、川勝知事は奥さんと車で帰省していたことが話題になっていました。

この事で、X上では辛辣な意見がありましたので一部を紹介します。

帰省について厳しい声が川勝知事に集中していましたが、川勝知事は会食の誘いと断るために

自己防衛として帰省したと発言し、共感を得る方もいました。

川勝知事は「ここ(静岡県内)にいると、少人数とはいえ会食などのお誘いがあり、

それを避けるため。(軽井沢の自宅には)高齢者はおらず、家内と2人だけで静かに過ごしていた」

スポンサーリンク

まとめ

この記事で、川勝知事の自宅について紹介しました。

静岡県の知事ですが、自宅が長野県軽井沢にある事が意外でしたね。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!