時事ネタ

【理由3選】もえかザウルスは何者?ドドンパ終了に関係している言われるのはなぜ?

富士急ハイランドの名物『ドドンパ』が終了する事で話題になっていますね。

ドドンパは2021年8月から休止していましたが、残念なことに安全走行を確信できる手段がとれず営業を終えると公式発表があります。

しかし、ドドンパの運行を終了する背景には『もえかザウルス』という人物が関係しているとSNS上で注目されています。

この記事で、もえかザウルスとドドンパ終了との関係を紹介します。

【何者?】もえかザウルスのプロフィールWiki!

はじめに、もえかザウルスさんの基本的なプロフィールを紹介します。

もえかザウルスの顔画像出典:https://i711.com
  • 名前:もえかザウルス
  • 本名:三浦 萌夏(みうら もえか)
  • 愛称:もえぴー
  • 生年月日:2000年7月1日
  • 年齢:23歳(2024年3月時点)
  • 出身地:千葉県
  • 身長:155cm
  • 血液型:O型
  • 職業:インフルエンサー、元アイドル、学童保育の先生

もえかザウルスさんは、富士急ハイランドのアトラクション『ドドンパ』で首を骨折したことが報じられ話題になった人物です。

もえかザウルスさんは高校在学中、『GIRL’S HORIZON』というアイドルグループに在籍していました。

その後、高校を卒業し『まけないもん!!』と会社のアイドルユニットを結成。

その後、アイドルユニットを解散し、もえかザウルスさんはライバーとして活動を行っています。

スポンサーリンク

もえかザウルスがドドンパ終了と関係している言われる3つの理由とは?

こちらで、もえかザウルスさんとドドンパ終了の関係性について触れていきます。

①もえかザウルスがドドンパが原因で骨折と誇張?

もえか骨折画像引用:文春オンライン

もえかザウルスさんは2021年7月に、富士急ハイランドの『ドドンパ』に乗った際に

頚椎骨折の疑いがあると医師に診断さとSNSに投稿しています。

その投稿に対して、SNSではもえかザウルスさんはライバーとして活動している為、売名行為なのでは?という声がありました。

もえかザウルスとか言う売名行為で富士急に営業妨害した人、結局なんだったんかな

引用元:https://twitter.com/tIFZsPQXUuVnfaO/status/1481775006380019712

しかし、もえかザウルスさんは実際に医師から骨折していた事を文春の記事で伝えています。

文春の取材に対して応えるもえかザウルスさん

病院に行ったんです。そうしたら『第2頚椎を骨折している』と診断されて。

『なんで1ヵ月半以上も骨折していたことに気づかなかったんだ』という疑問を持たれる方もいるかと思いますが、

最初は、骨折までしていたとは私も思っていなかったです。ただ、首の痛みはずっと続いていて」

引用元:https://bunshun.jp/articles/-/48248

実際にもえかザウルスさんは頚椎の骨折と診断され、大変苦しい思いをしていました。

スポンサーリンク

②売名行為でドドンパの事故をSNSに投稿?

もえかザウルス画像引用:文春オンライン

上記でも紹介していますが、もえかザウルスさんはアイドルやライバーとして活動していた過去があります。

その為、自分のSNSへのアクセスや興味関心を得るためドドンパで起きた事故について多く投稿しているのでは?という声も多くありました。

しかしその理由が注意喚起のために、ジェットコースターの危険性を訴えることでした。

そのような姿勢はとても素晴らしいですね。

③炎上商法で興味をひくような事をした?

もえかザウルスさんは、自身が追った怪我やジェットコースターの恐怖について注意喚起をしていましたが

事実を事実と思わない人物も多くいたようです。

中には「炎上商法」としてやっていると心無い声もありました。

しかし、もえかザウルスさんは真実を伝え、自分のようなけが人を2度と出さないようにする正義感の強い女性です。

もえかザウルスさんのファンに対して攻撃された際、もえかザウルスさんはファンを守るためアンチに対しても責任を取らせる投稿もありました。

もえか炎上商法画像引用:X

このように、もえかザウルスさんは勇気ある行動ができる素晴らしい女性というのが分かりますね。

スポンサーリンク

まとめ

この記事で、もえかザウルスさんとドドンパ終了との関係について紹介しました。

上記で紹介しましたが、もえかザウルスさんはジェットコースターの恐怖を伝える事で話題になった人物ですが

ドドンパ終了との直接的な関係がないことがわかりました。

もえかザウルスさんの現在の活動はSNS上では確認できませんが、今後表舞台に出る際は応援していきたいと思います。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!