事件 PR

【特定】スクランブル交差点の事故の車種はオールズモビル!価格は300万越え?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2023年10月7日、渋谷スクランブル交差点で乗用車が暴走し、

7人が重軽傷を負いました。

運転していた20代の男性は過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕されました。

この記事で、事故を起こした車の車種と価格などの情報をまとめました。

スクランブル交差点の事故の概要

スクランブル交差点事故

事件の概要はこちらです。

  • 日時:2023年10月7日、午後7時半頃
  • 場所:東京都渋谷区のJR渋谷駅前のスクランブル交差点付近
  • 事故状況:乗用車が歩行者を次々とはねる
  • 負傷者:7人(うち2人重傷、5人軽傷)
  • 逮捕者:20代の男性(過失運転傷害の疑い)

歩行者を次々とはねる事故が発生した車を運転をしていたのは20代の男性。

乗用車は、スクランブル交差点を左折した後、

道路左のガードレールに突っ込み、近くにいた7人をはね

はねられた7人のうち、2人は骨盤や頭蓋骨を折る重傷、5人は軽傷を負いました。いずれも命に別条はありません。

運転していた男性は、過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕されました。

男性は、警察の調べに対し「ハンドル操作を誤った」と供述しています。

スポンサーリンク

スクランブル交差点の事故の車種はオールズモビル!価格は300万越え?

車種を特定するX(旧Twitterより)が話題

車は改造車で「アメ車」という事が分かりました。

車種はオールズモビルの「カトラス シュプリーム」

カトラスは、アメリカ自動車史に残る名車として、多くのファンに愛されています。

1961年から1999年まで製造・販売された中型セダンです。オールズモビルの主力車種として、長年にわたって人気を博しました。

現在新車で購入することは出来ず、中古での購入しかないようです。

「カトラス シュプリーム」の価格は300万円以上

カトラス値段表参考元:価格トッドコム
オールズモビルカトラスシュプリーム
カトラス値段表参照元:https://kakaku.com/kuruma/used/item/23353670/

 

2023年10月時点での「オールズモビル」の価格相場は368万円~635万円です。

また現時点での「カトラス シュプリーム」は368万円で売りに出ているサイトも確認できました。

こちらの金額はフルノーマルの金額なので、事故を起こした「カトラス」は改造をしているため、もっと高額と推測されています。

スポンサーリンク

スクランブル交差点の事故をみたSNSの反応

カーマニアの方や健全なアメ車好きな方から「本当にやめて欲しい」という反応が

多くありました。

スポンサーリンク

まとめ

今回はスクランブル交差点の事故の車種と価格、事故をみたSNSの反応を紹介しました。

まとめると

  • 車種はオールズモビルの「カトラス シュプリーム」
  • 価格は368万~635万円
  • カーマニア・アメ車から特に反感を買う事故だった

事故に合われた方は、一日でも早く回復されますように。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!